014809
画像投稿掲示板
ご遠慮なく投稿してください

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File  最大 3MB まで
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

水都大阪2009 投稿者:河合 投稿日:2009/09/29(Tue) 22:09 No.21  

10月12日まで大阪市中之島周辺を会場に水都大阪2009のイベントが開催されています。添付している写真は中之島の上流地点、堂島川と土佐堀川に別れるあたりの景色です。多彩な色の風車が芝生に立てられ、風を受けてゆっくり回っている光景は壮観、華麗ですよ。反対の土佐堀川側も同じような光景となっています。さらにこのスポットには高さ20mに達する大噴水があります。但し、噴水時間が決まっているため写真には写せていません。また夜はあちこちがライトアップされ綺麗な夜景を楽しむことができるようです。まだ期間がありますので夫婦で楽しまれてはいかがでしょうか!



思い出の路 投稿者:河合 投稿日:2009/09/18(Fri) 17:56 No.19  

中国の写真が続けたので関西に在住しておれば必ず一度は通った路の写真を添付します。『小ぬか雨降る 御堂筋 こころ変わりな 夜の雨−−−−本町あたりに あなたはいると 風の知らせを 背中で聞いて −−−−』の歌でお馴染みの大阪市御堂筋本町辺りの写真です。そういえば、妻と御堂筋を歩いたのは夏も終わった夕暮れ時だったとか、彼と心斎橋から南へ歩いたのは小雨がぱらつく初秋だったとか、ふと若かりし思い出が読みあがってくるのではないでしょうか?このいちょう並木路はまた大阪女子マラソンのコースでもあります。多くの人たちの思い出が詰まった路だと思います。



再び感想 投稿者:河合 投稿日:2009/09/13(Sun) 22:41 No.17  

記憶が鮮明なうちに上海の写真を添付します。添付写真は上海市人民公園で写したものです。建物外観に日本では見られない奇抜さが
あると思います。三角形円柱形のもの、半球のもの、外壁が傾いているもの、外壁がねじれているもの、四角でも屋上に冠を被ったもの、屋上にUFOが載っているものなど様々です。ひとつひとつのビル、建物が自己主張しているように感じられます。日本でよく見かける四角い外壁の屋上に書かれた名称だけが異なるようなマンションを上海で探そうとすると、これは大変な労力を要しそうだ。もう少し自由時間が取れれば、上海建物100選、否500選、1000選にトライしてみようかな。



甲子園球場 投稿者:河合 投稿日:2009/08/06(Thu) 18:29 No.12  

夏と言えばやっぱり『甲子園球場での高校野球』ですね。添付写真のように甲子園球場も大規模なリニューアルを終え、球場内はグリーンに統一されすがすがしい雰囲気になっている。母校の純白なユニホームが一段と似合いそうだ。再びこの地で母校のユニホームが躍動するのを願っている。



1995.1.17:犠牲になった卒業生... 投稿者:笠井 隆宏 投稿日:2009/01/20(Tue) 18:54 No.7   HomePage























はじめまして。
1月17日は阪神・淡路大震災の祈念日でした。
あの日からもう14年、15年目へと歩み始めました。
私は毎年、この日になると苦手な早起きをして、発生時刻に
犠牲者に対しての黙祷をしております。
さて、この掲示板に打鍵したのはどうしてかと思われるかも
しれません。実は私の母親は高高の卒業生ですが、実はあの日、
高校時代の同級生を亡くしました。
私は9年前に復興へと向かう神戸市内を見たい気持ちが募り、
幼い頃から1人でも旅をした神戸、阪神間を年に数回、訪れて
います。その9年前に参加した震災モニュメントウォークで
知り合った方との縁があり、被災者や遺族、さらに各種事件、
事故の被害者をサポートする目的で結成されたNPO法人の
会員にもなって、今日に至っております。
神戸市の東遊園地に慰霊と復興のモニュメントがあります。
犠牲になった神戸市在住者の名前が刻まれたプレートが1枚、
1枚掲示されています。実は6年前からこのNPOがメインに
なって、神戸市外の方、また直接でなく、震災が遠因で亡く
なった方も掲示できるようになりました。
私もこの同級生の方をどうしてもとスタート当初から、主要
スタッフの方に直談判していました。しかし、「家族の同意が
ないと」と言われ、それが筋だろうと。残していた当時の新聞
スクラップを提出して、遺族が名乗り出るのを待とうという
ことになりました。
そして4年過ぎた昨春、かつての仕事仲間から依頼があったと、
この活動当初からお付き合いある仲間から聞かされました。それ
が自分の話していた方と名前が一致して、一気に話が進む事に
なりました。
月命日に近かった昨年12月14日、9回目となった「新たに
銘板を提示するつどい」で正式に名前を残すことができました。
店で売られている、部屋のドアに貼られている「社長室」など
よりは少し小さめの細長いプレートを貼り付けました。
私は参加できませんでしたので、現場を押さえていませんが、
仲間によると遺族、職場仲間6人と言う大所帯だったそうです。

当該者の遺族の方には、自分の一言でご迷惑になったかもしれ
ません。また、OBとOG諸氏の方に亡くなった方の話をすると
いうのも嫌ではないかと思います。でも生きた、社会人として
活躍した証をどうしても残したい。それもこの大震災を風化させ
ないための、防災あるいは滅災への1つの手段であると思います。
グループの仲間全員の総意です。
会員の1人として、責任を果たすことができました。

最後に、この大震災で犠牲になった6434名、さらにそれが
遠因で亡くなられた方々に対して改めてお祈りさせていただき
ます。

合掌

追伸
 私は卒業生ではありません。この件に関しては、上記、つどいの
後に、関西と関東の同窓会事務局に伝えました。
 14年経つにもかかわらず、全く知らなかったという返事をいただき
ました。NPO会員として携わっている者としては正直、がっかりしまし
たが、これを機会にあの日の出来事を語り継がなくてはいけないと
思い、掲示板に記させていただくことといたしました。

■画像は神戸市・東遊園地内にある慰霊と復興のモニュメント
 神戸市民及び市内で死亡した人の他、震災が遠因で亡くなった
 方々の名前入り銘板が刻まれています。
 昨年12月のセレモニーで、この卒業生を含めて17名が加え
 られて、計4855名にもなります。

[1] [2] [3] [4]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Arranged by FUKUCHAN